QCサークル

MK(QC活動)の対策紹介:場内清掃の楽生早安

  1. HOME >
  2. QCサークル >

MK(QC活動)の対策紹介:場内清掃の楽生早安

自分たちが困っているものを自分たちで改善する

アスカカンパニーでは小集団にて改善を行うQCサークル活動『MK活動』を盛んに行っています。
MK活動では従業員が困っていることを自分たちの力で取り組みを行いますので、必然的に取り上げるテーマはすべて従業員の仕事に関連することになります。

今回紹介させていただくのは場内清掃の工夫です。

簡単に移動できるように、水をケースに入れてケースには台車が取り付けられています。
掃除する場所までバケツを運ばなくてもモップの柄を押しながら移動できるので、かなり楽に掃除をすることができます。
出来上がった状態で見ると非常に簡単なことのように思いますが、皆で話し合ったから出てきた目からウロコな改善案です。
グループで助け合って知恵を出し合うことにより、このような新しい改善が生まれます。

お客様に工場内が『綺麗だ』とおっしゃっていただくことがあります。
こういった細かい「楽になった!」ということが積み重なって、3Sや5Sの維持に繋がっています。

MK活動についてはこちらを参照
QC活動(MK)
QC活動-[MK活動]

アスカカンパニーでは通常QC活動と呼ばれるグループ活動を『MK活動』と命名し、1978年の開始より一度も途切れることなく活動を続けております。 このQC活動は弊 ...

続きを見る

 

 

 

-QCサークル
-,

© 2021 アスカカンパニー株式会社