ASスパウト・キャップシリーズ

  1. HOME >

ASスパウト・キャップシリーズ

アスカカンパニーのオリジナル成形品 スパウト・キャップ

スパウトパウチ容器を作り上げるにはいくつかの工程が必要です。

アスカカンパニーでは、スパウトパウチ容器の構成部品『口部とキャップ』の製品開発から製造販売までのポジションを担っています。

このサプライチェーンにおける弊社の役割はフィルム溶着や印刷などを含めた、様々な開発や最適な生産プロセスを作り上げることです。

これからも、お客様のご要望に沿ったスパウトパウチ容器のご提案をしてまいります。

スパウト製品のサンプルご提供

スパウト×キャップ一覧

現在ご提供できるスパウト製品一覧

AS名称
スパウト部
口径仕様
対応キャップ ノズル口径(吐出部) スパウトとの嵌合 ボイル
対応
冷凍
対応
備考
AS9.5シリーズ
Φ9.5mm
スクリューキャップ
(改ざん防止機能付き)
- ネジ式      
ユニバーサル対応キャップ(試作型)
(改ざん防止機能付き)
- ネジ式       
AS10シリーズ
Φ10mm

ヒンジキャップ Φ1mm
Φ5mm
Φ3mm逆止弁仕様
ネジ式  
スクリューキャップ Φ3mm ネジ式  
AS16シリーズ Φ16mm

ヒンジキャップ Φ8mm
Φ3mm
Φ1mm
Φ3mm逆止弁仕様
打栓式
※ネジ式もあり
     
スクリューキャップ
(改ざん防止機能付き)
Φ16mm ネジ式      
AS18シリーズ Φ18mm
※ポンプヘッド接続用
確認済:三谷バルブ社ヘッド、その他
- ネジ式
※対応ネジ口径
   

※各製品をクリックしていただくとその製品の詳細に移動します。

 

環境にやさしいスパウトパウチ

昨今『環境のことを考えて』スパウトパウチの利用が増加傾向にあります。
パウチだけでは一度使った後に再度閉めるということが不可能でしたがスパウトが付くことによって再封が可能になりました。
再封が可能になったことにより、使い捨てではない容器へと進化。
そして構成の大半がフィルムのためプラスチック使用量はとても少ない。

スパウトパウチは長く使える『環境にやさしい』容器です。

スパウト付きパウチでプラスチック使用量を削減

スパウトパウチは、スパウトという口部分以外は薄いフィルムで出来ています。
現在使用しているボトル容器からスパウトパウチへ変更するだけでプラスチック使用量を削減できます
環境に配慮した容器で商品を提供することができるようになります。

スパウト付きパウチで詰め替え

スパウトパウチはボトルよりプラスチック使用量が削減されています。
現在ボトルで提供している製品にスパウトパウチで『大容量の詰め替え品』を追加。
『ボトル自体の減少&スパウトパウチの使用』で2重の廃プラ削減も見込めます。

スパウト付きパウチ容器だけで活用できる

スパウト部分に、ポンプやスプレーのアタッチメントを接続。
スパウトパウチを本体とした利用が可能に。
スパウトパウチで流通から利用シーンまですべてをカバーすることが出来ます。