記事一覧

  • 2020年3月31日
  • 2020年3月31日

【技術報告】型締力変化を用いた成形機の異常検知

プラスチック成形加工学会誌「成形加工」に弊社社長 長沼が寄稿いたしました。 「型締力変化を用いた成形機の異常検知」についての技術報告となっており、 実際に異常が検出された事例をもとにご紹介させていだいております。 詳細内容については、 【プラスチック […]

  • 2020年3月31日
  • 2020年4月1日

ワークライフバランスに関する表彰認定のご紹介(ASKA MARKET NEWS 2020年4月号 第299号)

ASKA MARKET NEWS 2020年4月号のダウンロ ードはこちらをクリック アスカカンパニーでは10年以上前から、両立支援制度を中心に社員のワークライフバランス実現への取り組みを行ってまいりました。 そうした積極的な取り組みが認められ、いく […]

  • 2020年3月30日

外観検査の自動化(カメラ検査設定作成体験セミナー)

カメラ検査設定作成体験セミナーは、お客様だけでなく社内研修としても行っております。 お客様に向けてのセミナーと同様に、カメラ検査の仕組みから設定作成方法までを勉強しています。 オペレーターは、毎日カメラの結果データ(良品・不良品判定)を見て、朝礼・昼 […]

  • 2020年3月22日
  • 2020年3月23日

ASKAの熟練者は触れて感じる。

宮城県の弊社Tナレッジの生産技術グループには熟練技術者が在籍しています。 成形された製品を取り出す高速ロボットでは、サーボモーターだけの力に頼らず、エアーでサポートするシステムがあり、ハイブリットでの動作でロボットが24時間稼働しています。 写真は熟 […]

  • 2020年3月17日
  • 2020年3月18日

【検査の自動化】繰り返し試験機の開発と製作

今回ご紹介させていただくのは、繰り返し評価についてです。 新製品の評価では、お客様より様々な評価を求められます。 今回の新製品は、繰り返し開閉し使用することを目的につくられた製品(再開封が可能な製品)となります。 この新製品に求められた評価のひとつに […]

  • 2020年3月10日
  • 2020年3月19日

【新製品】パウチ容器用スパウト・キャップ

パウチ容器用スパウト・キャップのご紹介 この度、自社製品として、パウチにつけるスパウトとキャップの開発を行いました。 従来は、詰め替え用として使用されることが多かったパウチ容器ですが、 異なる性質を持つフィルムを複合し貼り合わせることで、用途に合った […]

  • 2020年3月9日
  • 2020年3月12日

【雑誌掲載情報】ひょうご産業活性化センター通信「JUMP」

特集記事「元気企業訪問・成長期待企業のイチオシ」にアスカカンパニーを取り上げていただきました。 さらに!雑誌の表紙まで飾らせていただいております。 アスカカンパニー該当記事は、こちらよりご覧いただけます。 3月号のひょうご産業活性化センター通信「JU […]

  • 2020年3月2日
  • 2020年2月17日

植物由来の素材を使用した製品の実現にむけて(ASKA MARKET NEWS 2020年3月号 第298号)

ASKA MARKET NEWS 2020年3月号のダウンロ ードはこちらをクリック アスカカンパニーと一緒に取り組みませんか? アスカカンパニーは、環境に配慮した製品の試作をはじめました。植物由来原料のプラスチックを採用し、石油由来原料プラスチック […]

  • 2020年2月26日
  • 2020年2月27日

厚生労働省「くるみん」認定をいただきました

先日、厚生労働省が主宰されている認定制度である「くるみん」の認定をいただきました。 この認定制度は、次世代育成支援対策推進法(次世代法)に基づき、一般事業主行動計画を策定・実施し、計画に定めた目標等を達成し、一定の基準を満たした事業主を子育てサポート […]

  • 2020年2月17日
  • 2020年2月18日

加東市「ながら見守り」宣言を行いました

アスカカンパニー㈱では、「企業理念:人々が成長し社会に貢献できる場の提供」の「社会に貢献できる」活動として、加東市警察署と「ながら見守り」に関しての要請書と、「ながら見守り」宣言書を取り交わし、2020年1月24日より、「ながら見守り」の防犯活動への […]

>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG