プラスチック

ASスパウトに仲間が増えました

  1. HOME >
  2. プラスチック >

ASスパウトに仲間が増えました

小さめのΦ9.5スパウトが追加

現在売り出し中のASスパウトシリーズに、φ9.5スパウトが増えました。

また、これに伴ってカタログの記載を変更いたしました。
Φ9.5スパウト製品においては、キャップとのセット済みのものを提供させて頂くことになりますが、通常デザインとユニバーサルデザインのキャップを選択可能です。

実際のカタログダウンロードはこちらから

アスカカンパニーのスパウトパウチ
ASスパウトキャップセット
オリジナル:パウチ用スパウト・キャップ

アスカカンパニーのスパウト・キャップ【ASファミリー】 バイオロジカルクリーンルーム内で生産されたスパウト、キャップ関連商品です。 食品や調味料・生活用品・化粧 ...

続きを見る

 

 

スパウトパウチを使用すると環境にやさしい?

皆様はよくご存知の通りだと思いますが循環型社会では『3R』というキーワードが使われています。
リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の三つのRですね。
液体容器などにおいてプラスチックの使用量を減らすリデュースのひとつの手段として薄いフィルムで構成するスパウトパウチ容器を利用することが考えられます。
ボトル容器などに比べるとプラスチックの使用量が減り、容器としての減容化も可能です。
アスカカンパニーではスパウト付き容器で重要なキャップ分野の開発に関わり、様々な技術と魂を製品に組み込んでいます。
容器開発においては地球温暖化対策に繋がるように、また多様な人々に少しでも優しく取り扱いが可能なユニバーサルデザインを取り入れた製品づくりに今後も積極的に関わって参ります。

また、プラスチックの使用量削減だけでなく、海洋生分解性プラスチック(MBBP)開発プラットフォームへの参画など、積極的に環境に関わる取り組みも行っています。

-プラスチック
-, ,

© 2021 アスカカンパニー株式会社