【絶賛展示中!】機械要素技術展2017in東京【一部展示品のご紹介】

展示会にて絶賛稼働中!

本日から開催されております、機械要素技術展2017にアスカカンパニーは出展させていただいております。

弊社は射出成形をメインビジネスとしておりますが、今回の展示の目玉は画像検査サポートシステムのご紹介です。

実際に、画像検査機そのものを展示してもあまり伝わらないので、今回はコンベアをプラレールの列車を使って工夫してプレゼンしております。

奥には画像検査でNGになった、データを蓄積して統計表示している画面を映しております。

一部成形品も展示させていただいております。

 

不具合の内容によって路線を変更して停泊する駅を変更するような仕組みになっています。

プラレールというおもちゃを利用しておりますが、カメラ検査のシステムは本物を使用しています。

実際に画像処理検査カメラで画像を取り込んで画像処理によるOK、NG判定を行い、その結果をプラレールの制御に使用しています。

また、カメラ検査の結果のデータ蓄積をおこない、簡易サーバでMyCiSというカメラ検査結果を表示するシステムを稼働させています。

細かいところについては、ご紹介しきれませんので是非機械要素技術展のブースへお立ち寄りください。
アスカカンパニーのブースは東7ホール9-20です。

また、今回の展示会にはお越しになられない方もご興味がございましたら、ご紹介させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

最新情報をチェックしよう!
>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG