インフォメーション

ものづくり補助金成果事例集に掲載いただきました!

  1. HOME >
  2. インフォメーション >

ものづくり補助金成果事例集に掲載いただきました!

ものづくり補助金とは

中小企業庁及び独立行政法人中小企業基盤整備機構が実施する中小企業等による生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資を支援する補助金です。
※正式名称は「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」

アスカカンパニーは、これまで何度もものづくり補助金の採択を頂いていますが、今回は平成三十年度補正の補助を受け全数目視検査に代わる全数画像検査システムの開発。

実際の生産ライン

さらには無人化生産ラインを構築し、検査精度および生産性向上の実現を図ることができました。

今回掲載いただいた内容は、弊社東北ナレッジパーク工場長の佐々木 崇さんの取材をもとに作成いただいたものとなっております。
ものづくり補助金成果事例集は以下のリンクよりご確認いただけます。
10ページ、11ページ目の「FILE.5」が弊社の内容となります。

みやぎものづくり補助金ポータル-ものづくり事例集2021-1.pdf

 

夜間無人化工場への想い

夜間無人化工場の内部

アスカカンパニーでは、1990年代に1台の成形機から無人運転を始めました。
無人工場への挑戦は簡単な道のりではありませんでしたが、今回のように様々なご支援をいただき、たくさんの人が試行錯誤を繰り返し、思いをつないでまいりました。
今後もたゆまぬ努力を続け、製品開発に取り組んでまいります。

「夜間無人化工場」につきましては、アスカカンパニーの有料セミナーでも実際の事例を交えて解説しております。

夜間無人化工場を直に見て理解できるセミナー
夜間無人化セミナー
夜間無人化工場セミナー

プラスチック射出成形工場の省人化とIoT プラスチック射出成形は24時間稼働での生産体制が基本です。 アスカカンパニーは1978年から始めたQCサークル活動を通 ...

ご質問等ございましたら、是非お気軽にお問合せ下さい。

-インフォメーション
-,