インフォメーション

アスカカンパニー東北工場でヒノキの植樹

  1. HOME >
  2. インフォメーション >

アスカカンパニー東北工場でヒノキの植樹

旧工場用地に1200本のヒノキを社員で

皆で植樹

先週、アスカカンパニー東北工場とナレッジパークの工場メンバーにて、加美町孫沢にある旧工場用地の植樹を行いました。
元工場用地は、昔より工場用地として取得していたもので、遺跡が出てきたために掘り返すことなく保持している土地になります。
かなり大きな土地で、大体野球場程度のサイズがあります。

当日は、天候に恵まれ日差しの強さや雨などの問題もなく植樹を行えました。
作業はグループごとに分かれて分担しつつも、順番に全員が植えることが出来ました。
社長と副社長も参加され、社員に混ざって手ずから穴を掘りヒノキを植えました。
最終的には合計1200本のヒノキを数日かけ、写真には載っていませんが70人程が参加した大きな行事となりました。

今回植えたヒノキたちはまだまだ小さい苗です。
この苗と共に企業としても健やかに大きく成長していきたいと思います。

-インフォメーション
-,

© 2021 アスカカンパニー株式会社