プラスチック成形工場

工場見学でアスカカンパニーを理解する

今回は、アスカカンパニーの工場見学についてご紹介させていただきます。

アスカカンパニーでは生産工場だけでなく、開発部門による評価や設計の解析などもご見学頂けます。
お客様に弊社の魅力を理解して頂くため、様々な部署・部門の見学を可能としています。

開発部門

設計:流動解析、応力解析、お客様への提案事例のご紹介

評価:評価機器を用いて、デモンストレーションさせていただきます。

3Dプリンタや測定機器等、開発現場で使用しているものを実際にご見学していただけます。

   

生産現場(成形工場・外観検査とIoT・AIの活用)

実際に生産現場に入っていただき、バイオロジカルクリーンルームでの成形をご見学していただきます。
また、画像処理検査カメラを多用した生産ラインの稼働や、それらのデータを集積し見える化による活用シーンを体験していただけます。

   

 

 金型クリーニング

弊社で行っている金型メンテナンス事業『金型クリーニング』。
金型は使用していく中で、通常のメンテナンスでは除去できないガスや樹脂が滞留していきます。
滞留樹脂やガス腐食などで金型は傷んでいきますが、無理にそれらを除去しようとすると金型・成形装置に傷をつける恐れやもあります。
アスカカンパニーでは、クリーニングオーブンを使用した熱による樹脂の酸化還元により『金型を傷つけない』メンテナンスを行っております。
このメンテナンスが実際にどのように行われているのか、実際の作業を見学頂くことも可能です。


》》クリーニングの事例はこちら

 

カメラ検査サポートシステムや金型異物クリーニングについてはマンガでもご紹介しております!

  

 

ご興味がございます方は、下記アンケートにご回答いただけますと幸いです。


生産・開発などアスカカンパニーの魅力を見学で
最新情報をチェックしよう!
>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG