日刊工業新聞社様主催セミナー開催報告

「カメラ検査システムの導入と画像情報を使った品質保証の取り組み方」WEBセミナー

2020年7月14日に日刊工業新聞社様主催セミナー「カメラ検査システムの導入と画像情報を使った品質保証の取り組み方」が開催されました。
今回は、新型コロナウイルスの影響を受け、WEBセミナー形式(世間ではウェビナー、オンラインセミナーとも)での開催となりました。

WEBセミナーは、通常の対面式のセミナー(オフラインセミナー)とは違い、ネット環境がある場所ならどこでも参加が可能となります。
また、講師への質問もチャット機能等を使用することで問題なく行うことができますので、声を上げにくかった方もストレスなく質問することが出来ます。

Webセミナーのシステム

Webセミナーは、通常のセミナーと同様にグループ会社アスカコネクトとアスカカンパニーの2部構成で行いました。
一人一人PC上で画面を見ることが出来、音声も遠い近いなどがなく外的要因が少ないため、対面式セミナーよりも説明が判りやすく感じられたのではないかと思われます。

■アスカコネクト
・カメラ画像を使ったデータ活⽤の動向として、アスカカンパニーで開発したMyCiSを使用した傾向管理とデータ活⽤事例
・生産設備のログデータとの連携効果などについて

■アスカカンパニー
・画像処理検査カメラの使用方法について
・画像処理カメラを用いた検査システムの導入の進め方について

対面式セミナーとの違い

当セミナーではPCを使用したカメラ検査設定を作成する体験学習がございます。
通常の対面式セミナーではお客様と一緒にカメラ検査設定を実際に作成しておりましたが、Webセミナーでは資料配布という形で対応しています。
配布資料は、カメラ検査を行うソフトウェアの設定から、細かい手順を画像と共に記載しております。
画面遷移に即した解説も加えておりますので、ソフトウェアを使用したことがない受講者の方ご自身で学習していただけるものになっております。

Webセミナーで不足している部分について

Webセミナーでは実際には体験できない「PCを使用したカメラ検査設定の体験学習」に関しては、アスカカンパニーの「カメラ検査設定作成体験セミナー」で体験いただけます。
「カメラ検査設定作成体験セミナー」は、弊社工場で実際に稼働している『何処からでもカメラ検査情報が確認できるMyCiS』や、アスカカメラ検査シミュレータなどカメラ検査機器を間近に見て頂くセミナーになります。
より具体的にカメラ検査というものに触れあい、カメラ検査を設置するイメージを膨らませることが出来ます。

カメラ検査設定作成体験セミナー

画像処理検査カメラを自分達で運用から管理までを可能にする

[IoT活用につながる画像処理セミナー]

日刊工業新聞社様主催セミナー 次回以降の予定

■2020年8月18日(火)14:00~17:20頃 (終了)
セミナー形式:オンラインセミナー(ウェビナー)
詳細リンク:https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/3998

■2020年9月17日(木)14:00~17:20頃
セミナー形式:オンラインセミナー(ウェビナー)
詳細リンク:https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/3701

 

現在コロナ禍により予定の方が多少不安定になっております。
オンラインセミナーでは、場所を問わず参加が可能ですので、カメラ検査を設置されたいとお悩みの方は是非ご参加ください。

カメラ検査設定作成体験セミナー
最新情報をチェックしよう!
>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG