QCサ-クル活動発表会はMK成果発表会

アスカカンパニーの企業活動の目的には、「人が成長する場の提供」があります。
QCサークル活動をアスカではMK活動と名前を決めて呼んでいます。基本方針は楽正早案(らくせいそうあん)です。
楽に楽しく正しく正確に早く安全にという意味です。QCサークルではプロセス管理を重要視します。
プロセスが良ければ結果も良い!という考え方なので、経済効果を追求することはしていません。
6か月を活動期間としています。毎年3月と9月にMKかつづ成果発表会を全員参加で行っています。もうすぐ発表会です!

こちらの機械はポリシートフィルムを一枚づつ、つかみ上げます。
T.O君1号です

こちらのようにつかんでくれます。
活動が終わってからも継続的に対策の成果がハードやソフトが長きにわたり定着しているとすごくうれしく、それを知っている人たちはさらにうれしく思えます。
活動の成果が身近で見えるのはMK活動ならではです。

最新情報をチェックしよう!
>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG