プラスチック

バイオロジカルクリーンルーム環境でのプラスチック成形

  1. HOME >
  2. プラスチック >

バイオロジカルクリーンルーム環境でのプラスチック成形

30年以上前から、アスカの製造現場では生菌管理を行っています。
いまではバイオロジカルクリーンルームと呼称される範疇の工場環境です。

%e7%b4%b0%e8%8f%8c%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e9%a2%a8%e6%99%af

工場内は10日単位で定点をエアーサンプラーを用いて一般細菌・カビ・大腸菌のチェックを行います。
チェックにて問題があった機関に生産された製品は廃棄対応を行います。

 

burogu123

クリーン環境が維持された成形場でプラスチック製品は生産されます。
アスカカンパニーは安心、安全を出荷します。

-プラスチック
-, ,

© 2021 アスカカンパニー株式会社