宮城県にてクリーンルームの射出成形新工場建設中

様々なことを盛り込んだ成形工場

宮城県加美郡加美町(かみまち)にクリーンルーム射出成形新工場を建設中です。
本社と同じようにバイオロジカルクリーンルームという、様々なデータを取得して活用した管理されたクリーンルームです。
本社工場でのノウハウの一つである、ビックデータ処理などをIoTを活用し、生産は射出成形の夜間無人運転をおこないます。
またプラスチック産業の生産性向上に貢献したい!という思いから、プラスチック産業に関わる方々のみならず、様々な方々と交流できるワークショップスペースも設けています。
竣工予定は2018年を予定しています。
設計施工のゼネコンさまはピーエス三菱さんです。
写真は工場建築が始まったばかりの状態です。

ナレッジパーク建設開始
最新情報をチェックしよう!
>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG