環境

「かとう市民の集い」に参加しました!

  1. HOME >
  2. 環境 >

「かとう市民の集い」に参加しました!

「かとう市民の集い」とは?

「かとう市民の集い」とは加東エコ隊が主催されている、市民一人ひとりが地域環境や生活環境について考えるきっかけとなることを目的に隔年で開催されている「環境を考える」ためのイベントです。
今年度は32の事業者や団体が出展し、それぞれが17あるSDGsの番号から自社の活動に沿ったものを1つ選び出展するスタイルで、2023年3月21日(祝)に加東市東条福祉センターとその周辺施設で開催されました。
アスカカンパニーは.産業と技術革新の基盤をつくろうをテーマにしたパネルを展示しました。

どんな内容の展示?

SDGsの.産業と技術革新の基盤をつくろうをテーマにした展示として、どのようなことをイメージされたでしょうか。
技術革新という単語からハイレベルなことをイメージされた方もいらっしゃるかもしれません。

パネル製作に伴い、環境チームメンバーで『ターゲットは?』『一番伝えたいことは?』についてまず話合いました。
『私たちアスカカンパニーの本社工場がある加東市の皆様に、プラスチックは悪ではないことを理解頂きたい』とメンバーの意見はすぐに一致しました。

では、どうすれば伝えられるのか?やっぱり子供でも理解できる内容じゃないと!と活発な議論の元、過去にゲストティーチャーをした時やかとう夏のCOOL CHOICEの時の資料も参考にしながら展示に向けた準備を進めました。
展示内容は、プラスチックってどんなもの?を考え、展示物も触って頂きながらクイズ形式で楽しんで頂けるものをコンセプトとして作成しました。また、持ち帰って頂けるパンフレットとしてクイズの回答も含んだ展示パネルの完成版のようなものを準備しました。

環境のゲストティーチャー
「環境」のゲストティーチャーとして授業をしてきました!

ゲストティーチャー?? 本社近隣の中学校よりリクエストを頂き、昨年12月、キャリア探求総合授業の1コ ...

続きを見る

2022年のかとう夏のCOOL CHOICE
2022年 かとう夏のCOOL-CHOICE
かとう夏のCOOL CHOICEウィーク2022に出展しました!!

『環境』をかわいく・楽しく理解 前回のブログでご案内しました、かとう夏のCOOL CHOICEウィー ...

続きを見る

いざ出展!

今回は解説員が常駐して、ご来場頂いたお客様への説明も行いながらの展示となりました。

さて、肝心なお客様の反応についてですが・・・。

全体的な印象として、プラスチックに関して、「無くす」ことが大事と思われている方が多かったように思います。
しかし応答していくことで、そうではないと考えて頂けたように感じました。
ご家族で来場される方が多く、家族でプラスチックに対して考えて頂けるきっかけとなったのでは?と少なからず達成感を感じております。
しかしながら、まだまだプラスチックは使わない方が良い、環境に良くないと考えていらっしゃる方も多いと思います。
改めて、こういった草の根活動が重要であると感じる良い機会となりました。

イベント来場者数は154名だったとのこと。雨天にもかかわらずご来場いただきました皆様、ありがとうございました!

 


Writer:

-環境