環境

環境PRキャラクター誕生秘話

  1. HOME >
  2. 環境 >

環境PRキャラクター誕生秘話

企業ができる環境改善活動

企業ができる環境改善活動とはどういったものか。
みなさんは、何を思い浮かべるでしょうか。
プラスチック製品の製造メーカーであるアスカカンパニーができる脱炭素社会実現に向けてできる取組みは何か。
それを検討し、取組みを進めるために立ち上げ環境チームですが、環境チームメンバーだけで考えるのではなく、約250人の従業員皆で共有できることが理想です。
環境改善活動は、成形品の生産現場とは別のところで行われているため直接従業員の業務に関わる部分が少なく、他人事と捉える方は少なくありません。
私たち環境チームは、社外のみならず社内に向けても活動しているのが現状です。

そんな中で誕生したのがアスカカンパニー環境チームのPRキャラクター「あすぽん」です。
誕生して間もないあすぽんですが、誕生から現在の活躍までをご紹介させていただきます。

誕生は地元のCOOLCHOICE啓発イベントで

アスカカンパニーの本社がある加東市で開催される『かとう夏のCOOL CHOICEウィーク』。
夏休み中の小学生や親御さんに好評で、アスカカンパニーも2021年から3年連続で出展させていただいています。
あすぽんは、2022年のCOOLCHOICE向けに、環境に親しみを持ってもらうための愛らしいキャラクターとして誕生しました。
まだ名前もなかった「ペンギン」の生みの親(キャラクターデザイン)は、製品の評価を担当するPMグループに所属している当時入社2年目の若手社員です。
かとう夏のCOOL CHOICEは、親子連れが多く来訪するイベントのため『子供向けに判りやすく絵をたくさん使った絵本を作りたい』という流れがありました。
その際に本来絵を書く業務を担当していませんが、絵を描く事が得意という噂から彼女に手伝っていただくことに。
そうして一緒に14Pの絵本を制作、その際にあすぽんというペンギンが誕生しました。

 

その次の年となる2023年の夏。
このCOOLCHOICEというイベントで誕生したペンギンの名前を、ぜひCOOLCHOICEのイベントで地元の皆さんと一緒に決めたい!という思いで、社内で公募の名前から2個まで絞り、その2個に対して来場者による投票を行いました。
その結果、「あすぽん」という名に決定しました。

環境配慮への取組みの講演&COOLCHOICE絵本仕様冊子のご紹介

アスカカンパニーの環境取り組みとビジネス事例をご紹介 2023年8月4日、大阪バイオプラスチックビジ ...

続きを見る

 

社の内外で愛されるキャラクターになるために

環境チームは社内の様々な部署から20名弱が集まり、活動しています。
社内でアンケートを実施したところ、環境チームについて良く知らないとの回答が多数でした。
以降、社内向けの広報や社員向けの環境情報提供LINEに積極的に環境チームについて掲載し、あすぽんと一緒に環境チームの取り組みを紹介し、より多くの人々に興味を持ってもらえるよう努めています。

 

キャラクターを使った宣伝活動

画像左が展示内容、右は壁に貼られたあすぽん

キャラクターを使うことでどのような影響があるか、まだまだマーケティングについて勉強中の私たちですが、あすぽんの愛らしさが一瞬でも目に留まり、少しでも興味を持っていただくきっかけとなれることを期待しています。
最近では、2023年11月28日から12月2日にかけて幕張メッセで行われた【第10回】 IPF Japan 2023(国際プラスチックフェア)の展示会においても、あすぽんが壁面やドアにでかでかと貼られて大活躍していました。
名刺交換をして頂いたお客様、ありがとうございました!

あすぽんと名刺交換

IPFでの展示状態と、実際に配布した名刺

 

この名刺は、表側のQRコードを読んでいただくとあすぽんの紹介ページに、裏面のQRコードではアスカカンパニーの環境への取り組みの紹介をご覧いただくことが可能です。

 

現在、加東市で冬のCOOLCHOICEウィークが開催中です。

あすぽんの名前決定
【冬は初参加!】かとう冬のCOOL CHOICEに出展します。

兵庫県加東市の「COOL CHOICE」啓発イベント アスカカンパニーの本社がある加東市では毎年「C ...

12月24日まで開催されておりますので、お近くにお住まいの方は是非足を運んで頂けましたら幸いです。


Writer:とり

-環境
-,