【厚生労働省より表彰】安彦 浩輝(あひこ こうき)が「現代の名工」を受賞。

この度、弊社 東北工場の安彦 浩輝(あひこ こうき)が平成29年度の卓越した技能者(通称「現代の名工」)を受賞いたしました。

2018年11月6日(月)に東京都新宿区のリーガロイヤルホテル東京にて表彰式が行われました。

厚生労働省の資料によりますと、昭和42年に創設したこの制度は、卓越した技能を持ち、その道で第一人者と目されている技能者を表彰するもので、技能の世界で活躍する職人や技能の世界を志す若者に目標を示し、技能者の地位と技能水準の向上を図ることを目的としています。

安彦は、1983年に入社し、勤続35年間で500種類以上の製品を世に出してきました。なかでも、超薄肉成形に関し高い技術を有しており、金型の微妙な調整や成形方法の試行錯誤により、厚さ0.3mmの製品の製造を可能にしました。
また、プラスチックの成形だけでなく、職業訓練指導員やものづくりマイスター、技能検定委員としても活躍しております。こうした社内外を問わず、様々な活動が高い評価を受け、今回の受賞につながりました。

 

  

 

安彦からのコメント:これからも日本人の「こまやかで繊細なものづくり、妥協しないものづくり」に努めてまいります。

 

 

 

お問い合わせは、こちらから

JavaScriptがオフです。オンにしてアクセスして頂くと、フォームが表示されます。

var arg = new enqarg();
arg.id = “askacompany”;
arg.no = 28;
enqform(arg);

最新情報をチェックしよう!
>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG