インフォメーション

厚生労働省「えるぼし」認定をいただきました

  1. HOME >
  2. インフォメーション >

厚生労働省「えるぼし」認定をいただきました

女性活躍の取り組みを積極的に行っています

アスカカンパニーは2021年1月28日付で、厚生労働省の認定制度である「えるぼし」認定をいただきました。

この認定制度は女性活躍推進法に基づいたもので、一般事業主行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍に関する取組の実施状況が優良な企業についての認定をする制度です。

認定基準は以下の5つからなっています。

1.採用に関する評価項目

次の①②のいずれかに該当すること。

①男女別の採用における競争倍率が同程度であること。
②直近の事業年度において、次の(ⅰ)と(ⅱ)の両方に該当すること。
(ⅰ)正社員に占める女性労働者の割合が産業ごとの平均値以上であること。
(ⅱ)正社員の基幹的な雇用管理区分における女性労働者の割合が産業ごとの平均値以上であること。

2.継続就業に関する評価項目

直近の事業年度において、次の(ⅰ)と(ⅱ)どちらかに該当すること。

(ⅰ) 「女性労働者の平均継続勤務年数」÷「男性労働者の平均継続勤務年数」が雇用管理区分ごとにそれぞれ7割以上であること。
(ⅱ) 「女性労働者の継続雇用割合」÷「男性労働者の継続雇用割合」が
雇用管理区分ごとにそれぞれ8割以上であること。

3.労働時間等の働き方に関する評価項目

雇用管理区分ごとの労働者の法定時間外労働及び法定休日労働時間の合計時間数の平均が、直近の事業年度の各月ごとに全て45時間未満であること。

 

4.管理職比率に関する評価項目

次の①②のいずれかに該当すること。

① 直近の事業年度において、管理職に占める女性労働者の割合が産業ごとの平均値以上であること。
② 「直近3事業年度の平均した1つ下位の職階から課長級に昇進した女性労働者の割合」÷「直近3事業年度の平均した1つ下位の職階から課長級に昇進した男性労働者の割合」が8割以上であること。

 

5.多様なキャリアコースに関する評価項目

直近の3事業年度に、大企業については2項目以上、中小企業については1項目以上の実績を有すること。

A 女性の非正社員から正社員への転換(〇)
B 女性労働者のキャリアアップに資する雇用管理区分間の転換
C 過去に在籍した女性の正社員としての再雇用
D おおむね30歳以上の女性の正社員としての採用(〇)
※〇…アスカの認定項目

上記の5つの評価項目の達成数によって、★の数が3段階に分けられています。
基準1~2つを満たす場合・・・1つ星
基準3~4つを満たす場合・・・2つ星
基準5つすべてを満たす場合・・・3つ星
アスカカンパニーは3つ星の認定となっております。

えるぼし3

 

昨年度厚生労働省より認定いただいた「ユースエール」(若者の雇用支援)、「くるみん」(子育て両立支援)に続き、今回は女性活躍への取り組みについて評価いただきました。

これからも、女性はもちろん男性にとってもより育児に参加しやすく働きやすい環境を目指して取り組んでまいります。

-インフォメーション
-, ,

© 2021 アスカカンパニー株式会社