金型メンテナンス

ホットランナー金型のマニホールドのメンテナンス

  1. HOME >
  2. 金型メンテナンス >

ホットランナー金型のマニホールドのメンテナンス

ホットランナー金型マニホールドの樹脂漏れって判らない?

ホットランナー金型は樹脂漏れするのが前提なのかも、と思う程度に樹脂漏れの発生回数はあります。
金型内に高速・高圧で充填される溶融樹脂。
少し金型を分解しても樹脂漏れは分りません。
もちろん外から見てわかるひどい症状もあります。
樹脂漏れの兆候は生産現場でとらえるのが普通です。
気が付くか気が付かないか?現場力が試されている!!

実際にこちらの金型は、現場より『樹脂漏れしているんじゃないか?』という判断で分解しました。

 

こういう具合でした。
ドロドロです。徹底メンテです。

金型分解後はクリーニングオーブンで樹脂の除去

マニホールドはクリーニングオーブンへ!
こちらの樹脂はPS系ですが、ポリカーボネートやオレフィンなどもクリーニング可能です。
ホットランナーのマニホールド関係を金型から分解を行いクリーニングやメンテまで一貫しての作業を行います。
このメンテナンスは金型の設計や製作を行っているアスカカンパニーのグループ会社である株式会社トムスが担ってます。

この後は専用オーブンで熱処理されます。
流路内部のバリやめくれを除去するエクスツルードホーンの流体研磨も承っていますが、オーブンクリーニングのプロセスを踏まなければ(流路に詰まった樹脂などを除去する)なりませんので、申し訳ありませんが流体研磨工程のみでお受けすることはできません。
あしからず。

金型を良い状態で使用し続けるには
金型メンテナンス
メンテナンス分野---金型メンテナンスサービス

金型深部の滞留樹脂を除去 黒点異物の発生対策に 弊社は成形メーカーとして医薬品関係・食品にかかわる容器・キャップ、部品など数々の製品を射出成形にて生産しておりま ...

続きを見る

-金型メンテナンス
-, , ,