ホットランナー金型マニホールド樹脂漏れって分らない?

ホットランナー金型は樹脂漏れするが前提かも?金型内に高圧充填される溶融樹脂。

少し金型を分解しても樹脂漏れは分りませんね。

もちろんひどい症状では外からでもわかるほどですが・・・・ 樹脂漏れの兆候は生産現場でとらえるのが普通です。気が付くか気が付かないか?現場力!!

dscn0949

こちらの金型は、樹脂漏れしているという判断で分解を!

dscn0954

こういう具合です。

dscn0968

徹底メンテです。

dscn0970

マニホールドはクリーニングオーブンへ!

こちらの樹脂はPS系です。ポリカやオレフィンなどもクリーニング可能です。

ホットランナーのマニホールド関係を金型から分解を行いクリーニングやメンテまで一貫しての作業を行います。

このメンテナンスは金型の設計や製作を行っているアスカのグループ会社である株式会社トムスが担ってます。

dscn0980

流体研磨のエクスツルードホーンも承っています。

オーブンクリーニングのプロセスを踏まなければ流体研磨が出来ません。

金型深部の滞留樹脂を除去 黒点異物の発生対策に

[金型洗浄・メンテナンスサービス]

最新情報をチェックしよう!
>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG