ASKA MARKET NEWS 2016年7月号をご紹介

Best Foods マヨネーズです!

ASKA MARKET NEWS 2016年07月号のダウンロードはこちらをクリック

Best Foodsブランドのマヨネーズはビンの容器に入ったものが日本に輸入され購入はできるようなので、ご存知の方も多いかと思います。下の写真の商品はアメリカで売られているBest Foods のマヨネーズ(ライト)340mlです。

マヨネーズの出口はシリコン弁になっていてマヨネーズの切れが良いように出来ていて、出口部の汚れ対策をとられているようです。キャップが下になって、スタンディング容器になっています。大きなヒンジキャップがついています。

IMG_3605 IMG_3604

ボトルとキャップはネジ式で取り付けてあります。ボトルの口部は 直径約23mmと少し大きめです。

IMG_3600

 

IMG_3601-1 IMG_3603

店頭でのお値段$3.99!うーん高い・・・でしょうか? 日本のおいしいマヨネーズは幸せ価格ですね!!

 

ASKA COMPANYの光刺激システムMiLSS

ASKA COMPANYの光刺激システムMiLSS(ミルズ : 東北大学との共同特許取得)の活用成果として、大阪大学大学院理学研究科の 木村 幸太郎 准教授と東北大学大学院情報科学研究科の 橋本 浩一 教授らの共同研究チームの研究が、5月20日(金曜日)読売新聞朝刊で掲載されました。また大阪大学のホームページにも研究成果が掲載されています。

それぞれの情報のWeb Addressは弊社Web Page に記載していますので、御高覧頂ければ幸いです。

弊社のMiLSS(ミルズ)は顕微鏡内で観察している微小生物の脳を細胞レベルの精密さでピンポイントに光を照射出来るプロジェクションマッピング機能を持つ発光装置です。

シーン1

研究チームでは顕微鏡内で観察している微小生物を高速に自動追跡して特定の神経細胞にプロジェクションマッピングで刺激を与えるロボット顕微鏡を開発されました。

またこの研究はこれまでわからなかった脳の働きの関係を解明する成果が期待されるそうです。

 

ASKA MARKET NEWS 2016年07月号のダウンロードはこちらをクリック

>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチックではライフサイエンス・食品・コスメタリー・文具・トイレタリー分野など、 機器・装置では生命科学での光刺激装置や半導体機器の検査装置分野など、プラスチックのものづくりで育んだ資源を活用しさまざまなフィールドでビジネスを展開しています。

CTR IMG