龍角散タブレット(市場サンプル紹介)

龍角散のタブレットについて珍しい形状でしたのでしょうかいさせていただきます。


円形のスライドケースです。

ちょうど、一粒だけがでてくる形状になっています。

スライドの動きは横の溝で規制されています。

受け皿の中央にはリブが立てられており、ちょうどスライドするときに親指で押し込む箇所なので負荷がかかって変形しないように補強されています。

関連記事:アイスブリッツ

最新情報をチェックしよう!
>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG