楽正早案 RAKU SEI SOU AN  らくせいそうあん

アスカカンパニーのQCサークル活動は38年間継続しています。

弊社で販売しているプラスチック切断機のキッタロウはQCサークル活動から生まれた商品です。

写真はキッタロウの機械要素技術展用ポスターですがボツになりました!というのも、「楽正早案」(らくせいそうあん)と書いてるんですが、この四文字熟語は造語で意味は、楽に楽しく正しく安全に(安く)という意味です。

この「楽正早案」(らくせいそうあん)はアスカカンパニーのQCサークルの基本精神なんです。

社内では通じる言葉ですが、ポスターにしたら?中華料理?という感じで、せっかくのポスター案でしたが、ボツになりました。

いよいよ明日から開催の機械要素技術展ご来場お待ちしています。

2016機械要素キッタロウ楽正早案

2016機械要素キッタロウ楽正早案
最新情報をチェックしよう!
>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG