多点独立光刺激装置MiLSSが論文に掲載されました。

アスカカンパニーでは、様々な測定機器を製作しております。

そのなかのひとつ『多点独立光刺激装置  MiLSS(ミルズ)』は神経細胞に光刺激を行う光刺激装置として、光遺伝学研究等で使用されています。

その『多点独立光刺激装置  MiLSS(ミルズ)』が使用された論文が下記サイトに掲載されましたので、是非ご覧ください。

 

論文名:大脳皮質から大脳基底核へ情報が伝わる様子を、光を使って解明 -『必要な運動を引き起こし、不要な運動を抑制する』しくみ-

生理学研究所web site

 

 

 

ミルズのカタログダウンロードはこちらから。

 

 

最新情報をチェックしよう!

研究開発機器最新記事

>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形を主軸に、食品・医療分野や生活に即したものから計測機器・IoT・AIの活用まで、培った技術を様々な分野へ活用してよりよいものづくりを推進していきます。

CTR IMG