夏にも冬にも強い!省エネ空調「エコシルフィ」のご紹介(ASKA MARKET NEWS 2019年8月号 第291号)

【エコシルフィは「空間快適」と「省エネルギー」の両立を実現します】

ASKA MARKET NEWS 2019年8月号のダウンロ ードはこちらをクリック

今回のマーケットニュースでは「エコシルフィ」についてご紹介したいと思います。
まず初めに『エコシルフィ』は全国に販売代理店が有り、多くの販売実績をお持ちの「北上電設工業株式会社」にて製造販売されている省エネ空調になります。
エコシルフィとは、空調効率をアップさせる本体から直線的な風によって誘導される「強制対流」が天井から床に向けて心地よい風が吹き出されます。「強制対流」により室内の温度ムラを解消し、オフィスやご家庭の快適な空間を実現します。

エコシルフィ設置前

天井付近には熱だまりができる一方で足元は寒いまま!
エアコンから離れた場所ほど深刻です。
上下の平均温度差は約14℃!

 

エコシルフィ設置後

ファンのおかげで快適!4℃ダウンでも足元約10℃アップ
おまけに20%以上の省エネ(某工場における実測値)

室内の温度ムラを解消します

エコシルフィON/OFFによる暖房使用時温度変化

室内を循環する空気の流れが、天井・床の温度を均一化。
足元が寒いといった冬場のお悩みも解消します。
ファン運転で床温度が約5℃も上昇。
空調設定温度を3℃下げても、従来(OFF時)より床温度は約5℃暖かいままでした。

空調コストを最大30%カットします

天井・床の温度が均一化されるので、エアコンの設定温度も緩和でき、また稼働時間も間欠可能です。空調コストは最大で30%カット!

結露やカビを防止します

大きな温度差と空気の澱みが結露の原因です。エコシルフィの風の力で解決します。エコシルフィが結露やカビを防止できるのは、横吹きファン・縦吹きファンという W 機能があるからです。それでは、2つのファンの特徴を見てみましょう。

天井の高いカーディーラー、公共施設、一般施設などで多く採用されておりますが、弊社のナレッジパーク イーストの吹き抜けにもエコシルフィを設置しており、1Fから2F吹き抜けの温度差低減に役立っております。

パーク 吹き抜け 

 エコシルフィ(ブラック)

パークのエコシルフィはブラックの塗装品になり、建屋デザインに合わせて「アイボリーまたはブラック」の選択が可能となり、国産・外国車ディーラーでも黒色のエコシルフィが多く採用されているそうです。
アスカでエコシルフィに組み込まれる部品を形状設計から共同開発させていただき、製造、金型製作、製品のご納品をさせて頂いております。

弊社では、お客様の検討される形状をデザイン設計行い、具体的に形状確認する手段として3DPDF図面でのご確認、切削モデルまたは3Dプリンターで製作したモデルでの形状確認をご提案させていただきます。
何かございましたらお気軽にご相談ください。

省エネ空調『エコシルフィ』お問い合わせ先
■北上電設工業株式会社
 〒986-0875 宮城県石巻市末広町2番10号
 エコシルフィ専用電話番号 0225-96-4142

ASKA MARKET NEWS 2019年8月号のダウンロ ードはこちらをクリック

 

お問い合わせは、こちらから


>プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチック成形メーカー アスカカンパニー

プラスチックではライフサイエンス・食品・コスメタリー・文具・トイレタリー分野など、 機器・装置では生命科学での光刺激装置や半導体機器の検査装置分野など、プラスチックのものづくりで育んだ資源を活用しさまざまなフィールドでビジネスを展開しています。

CTR IMG