【事例紹介】キッタロウで中身入りのアイスを切断してみました

キッタロウはもともとは安全にプラスチックを切断する用途で開発されましたが、切断できるものはプラスチックだけではありません。

実際に、プラスチック製品以外を切断する目的で導入していただいた事例もございます。

今回は、プラスチック以外でも切ることが出来ることを紹介したいと思います。

アイスを切断してみました

食品も切断できるということで、アイスを切断してみました。

もちろんアイスだけを切断するのではなく、中身の入ったフタのついたシールされているカップごと切断ができます。

実際の切断の様子

このようにきれいに切断することができ、きれいに断面を見ることが出来ます。

バニラ単品だけでは、特に意味はありませんがチョコチップやフルーツなどが混錬されている場合、きちんと混ざっているか分散度合いをチェックする用途でもお使いいただけます。

多用途で、お使いいただけるキッタロウにご興味がありましたら、レンタルも承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
⇒キッタロウについて問い合わせてみる

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。