平成29年度「技能伝承とITを活用した生産性向上の取り組みを実施する企業の 好事例発表及び意見交換会」

本日、仙台市にて開催されました平成29年度「技能伝承とITを活用した生産性向上の取り組みを実施する企業の好事例発表及び意見交換会」にて東北工場製造課所属の安彦さんが事例報告させて頂きました。

(安彦経歴 プラスチック射出技能検定:特級 プラスチック成形ものづくりマイスター)

安彦さんからは、「ITを活用した実技指導について」ご報告させて頂き、時間は限られましたが成形機のログデータ(ビッグデータ)解析、インラインカメラ検査装置でのモニタリング、CAE解析などのIotの活用事例をご説明させて頂きました。

またご案内として、各職種ごとの「ものづくりマイスター」の活用方法についてパンフレットを頂きましたので以下ご連絡させて頂きます。

※詳しくは以下リンクご参照ください

ものづくりマイスターデータベース(厚労省)

https://www.monozukuri-meister.javada.or.jp/mm/mm/contents/haken/

中小企業等の若年層含め、制度を活用しますと無料でマイスターからの指導を受けれますので

是非ご活用頂ければと存じます。

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。