金型メンテナンスについての動画を公開しました!

弊社で行っている、「金型メンテナンス事業」について、できるだけ分かりやすくお伝えできるよう、動画を作成しました!

金型の内部構造などアニメーションを使い動画を作成しているので、ご理解いただけるかと思います。

簡単に金型メンテナンスについてご説明させていただきます。

弊社の金型クリーニングではホットハーフの手が届かない部分、通常のメンテナンスでは届かない部分までクリーニングを行います。汎用プラスチックであるPS・PP・PEなどは炭素・水素を主体に構成されています。これらの有機物に対し、クリーニングオーブン内を摂氏500度近い雰囲気温度に昇温し高熱処理を行います。金型の隅々に付着した樹脂カスや油カスなどの有機物は、高温処理による酸化還元反応により水と二酸化炭素に分解、除去されます。マニホールド洗浄の場合は、その後仕上げ処理を経て、ファイバースコープにて流路状況を確認して完了です。

このようにお客様からお預かりした金型を傷つけることなく綺麗な状態にメンテナンスを実施いたします。

動画はYouTubeにて公開をしております。

是非ご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=9TVkGCA0Y-U

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。