本社地区 夏季インターンシップを行いました。

先日、本社地区の夏季インターンシップを実施しました。

今年も昨年同様、全学部対象と理系対象の2つのプログラムでの実施です。

8月2日、全学部対象として「プッチンプリンの新製品を考えよう!」というテーマで行いました。


定員枠20名のところ、53名もの学生さんに事前にご応募をいただき、当日は男女合わせて21名の学生さんがインターンシップに参加してくださいました。

今年も各グループが個性的な新製品を考え、プレゼンしてくれました。商品説明を聞いている方も食べてみたくなるような商品ばかりでした。


8月9日は、理系対象として「プッチンプリンの『プッチン感』を評価測定しよう!」というテーマで実施しました。

こちらも定員枠8名のところ、28名の学生さんにご応募をいただきました。

少し難しいテーマだったかと思いますが、限られた時間の中で製品の測定や意見のまとめを行い、自分たちなりの結果を導き出していました。


全学部・理系いずれのプログラムでも、どの学生さんも積極的にディスカッションに参加していたのが印象的でした。

今回のインターンシップを通して、皆さんのこれからの企業研究や就職活動のお手伝いができていれば幸いです。

今年も冬季にインターンシップを実施する予定にしております。今回残念ながら抽選から外れてしまった学生さんや日程が合わずご参加いただけなかった学生さんも、ぜひご応募ください。

今回インターンシップに参加してくださった皆様、ありがとうございました。

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。