プラスチック成形

開発力 | 評価技術

プラスチック製品の開発パフォーマンスはASKAの組織力と固有技術が源です。

高い評価技術が、開発力を支えます

数値化でコンセプトを明確に

要求品質を数値化することにこだわり、狙いを数値として明確にしています。
数値化するために評価方法を探索し導入いたします。
販売されていない機器は自社の技術でソフトウェアもハードウェアも開発し作り上げてしまいます。
開発した測定器はオリジナルの測定器として販売を行うレベルに仕上げ外販を実現しています。
今ではさまざまなフィールドで活用していただいています。

  • 開発評価1
  • 開発評価2

アスカの測定装置はこちら

ベンチマークの設計

ベンチマークを設定し徹底して解析します。
狙いになる対象物の評価を行い、目標レベルを設定しています。

ページトップへ